ISO9001認証取得




新設

 食べたいものを、食べたい時に、食べたい人と楽しく食べる……それが何よりの喜び。
 ここでは、専属の調理師が管理栄養士の指示に基づいて調理した献立を各ユニットに運び、入居者の配食担当者が配膳します。
 近年、「薬膳料理」も導入。台湾の製薬会社経営者、李天徳会長と林理事長との交流から「おいしく食べて、より健康に」と実現したものです。本物の漢方食材を使いつつ、味付けは日本風にアレンジ。とても喜ばれています。

「医食同源」。台湾で実習指導を受けてきたスタッフが、本場の食材を用いて「薬膳料理」を作る。


お年寄りが調理し、入居者皆で食事をする「ユニットケア」
夜はゆっくり「ラウンジひびき」で晩酌も可。思い思いにお酒を楽しみ、会
話も弾む。時に歌が飛び出すことも


 音楽以外にも、お茶、お華、書道、詩吟、カラオケ、ゲートボール、園芸、手芸、料理、美容など様々なクラブがあり、日々の暮らしに彩りを添えています。

”いきがい”は、いくつになっても学び続けること。
作品は生命のキラメキ。

活けて楽しみ、見て楽しむ。同好の士が集えば
話も弾み、瞳も輝く。
Copyright (C) 2010 HAYASHI All Rights Reserved.